09 2月

【働き方改革】GPTWが運営する「働きがいのある会社2023」ランキングベスト100選出されました。

2023 / 02 / 09

ZEIN株式会社は、世界100 カ国 10,000 社を超える企業の働きがい調査を行う、
Great Place to Work® Institute Japan(以下GPTW)が実施した、
2023年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング ベスト100において、小規模部門で38位に選出されました。(ランキングには634社参加、うち小規模部門の認定企業は109社)






ZEINでは、「社員全員」が働きやすいと感じる会社を「社員全員」で築き上げるという考えのもと、社内アンケートを実施することで社員一人一人の意見を吸い上げ、コロナ禍を始めとする外部環境の変化や、コンサルティング業界ならではの働き方、社員が求める働きがい等の要素から改善点を見つけ、マネジメント中心に改善施策を実施していくサイクルを回すことで、社員全員にとって働きやすい会社の実現を目指しています。

働きがい認定や GPTW に関する詳細はこちらになります。
https://hatarakigai.info/


【Great Place to Work® Instituteについて】

Great Place to Work® Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。企業に世界共通の基準でアンケートを実施し、「働きがいのある会社」と認められた企業を各国のメディアで発表しています。
なお「働きがいのある会社」ランキング(Best Workplaces™ List)は、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には毎年約100カ国で10,000社、1,020万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。


【Great Place to Work® Institute Japanについて】

Great Place to Work® Institute Japanは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートいたしました。日本における「働きがいのある会社」ランキングの発表は今回(2023年)で17回目の発表となります。調査に加え、各種研修やワークショップ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりのご支援を行っております。